妻社長メソッドで幸せをつかむ夫婦と苦労する夫婦の違い

妻社長メソッドを発表して・・・はや6年

 

6年もたつと少しずつ事例が蓄積されて、
色々なことが分かってきます

 

妻社長メソッドを実践する場合、
一番オーソドックスなのは
妻を社長にして副業や家業に
チャレンジするパターンです

 

従って夫や妻から理解を得られて
一緒に副業や家業を始められるケースが
1番成功確率が高くなります

 

これとは逆に一番苦労するのが、
夫や妻から反対されるケースです

 

なぜ反対されるのか?

 

<類型その1>
描いている未来が夫婦で異なっているから

 

<類型その2>
コミュニケーションに齟齬があるから

 

この2つには私も気づいていたので、
お金のソムリエコースというセミナーでは
ワークを通じて対応していました

 

そして昨年、ふとしたきっかけで
3つめの原因に気づきました

 

それが、次の「類型その3」です

 

<類型その3>
お金に対する考え方・価値観が違っているから

 

好きあって結婚したのだから、
相手の考え方や価値観くらい
ちゃんと理解している!

 

多くのご夫婦は
そう思っているはずです

 

そして確かに、大半のご夫婦は
相手の考え方や価値観を理解されていると思います

 

だから私も、その感覚自体は正しいと思ってます

・・・1つの例外を除いて・・・

 

その例外とは
お金についての考え方と価値観です

 

妻社長メソッドをやってみようとしても
協力してもらえないご夫婦に関しては
もしかしたら、お金の価値観に
ズレがあるのかもしれません

 

日本人の間では昔から
人前でお金の話をすることが
タブー視されてきました

 

だから、どんなに仲のよいカップルでも
お金に対する考え方や価値観を
お互いに理解しあわない状態で結婚
している可能性があります

 

お金に対する考え方や価値観が
違っているカップルが、
ズレたままで一緒に生活し続けると
何が起こるでしょうか?

 

あなたには、分かりますよね?

 

お金に対する考え方や価値観が似ていれば
お金の相性も良好な夫婦となるので、
妻社長メソッドも比較的順調に進みます

 

でも、これとは反対に
お金に対する考え方や価値観が違っていると
妻社長メソッドもやりにくくなる

 

それどころか、そもそも日頃から
お金に関するモヤモヤや
お金をめぐる夫婦間の衝突が
多くなっていると思います

 

夫婦生活が円満になるかどうかも
お金の相性に左右されるのです

 

ということで、
夫婦の絆を盤石にするための最後の仕上げは
もしかしたら「お金の絆」を強くすること
に行き着くのかもしれません

 

あなたのお役に立てると幸いです

 

坂下仁

PAGE TOP